ファブリーズ文化を考える「自家製消臭スプレー」


さかんに放映されているファブリーズのコマーシャルのためか、汗の臭い、髪の臭い、飼っているペットの臭いまで、今、若者はやたらと臭いに敏感になってきています。我が娘もせっかく石鹸シャンプーを使っても、後から何やらスプレーで臭いつけをしてアトピーを悪化させています。以前、「朝シャンのコマーシャル」で毎朝、シャンプーで洗髪しないと不潔、ということになって、女性の抜け毛等が問題になり「自粛」となったことがありました。今回のファブリーズブームにもイヤな予感があります。

ファブリーズは、とうもろこしから生まれたので、飲んでもなめても大丈夫という触れ込みで大流行、アトピーネットワークの「みんなの集い」の時にも話題になりました。赤ちゃんのぬいぐるみや、絨毯、カーテン、あらゆるものにシュッシュッ、アトピーネットのメンバーは一体何が入っているの?!と疑心暗鬼。早速、成分表示を見てみましたが、、、成分:とうもろこし由来消臭成分、除菌成分(有機系) これだけでは全く解りません!!

そこで、対抗して、「自家製消臭スプレー」の簡単レシピを紹介します。
湯1リットル   重曹 大さじ 4杯
酢 少々ミントオイル  ラベンダーオイルその他 お好みのハーブオイル